旅人そらのエスプレッソカフェ巡り in the world

旅人そらのエスプレッソカフェ巡り&食べ歩き

*

あなご飯の神降臨!日本料理大文字屋『龍田川』

      2019/03/10

楽しみにしていた、あなご飯を食べに大東市まで行って参りました(^^)

穴子飯

大東市にある、完全予約制の『日本料理 大文字屋 龍田川』さん。

ここの常連さんであるお友達が、インスタでアップしていたアナゴ飯を見て、『どこのお店ですか。行きたい~』と、思わず連絡してしまいました。

『毎月コース内容が変わるから、来月こうか♪』

という事で、翌月に住道駅で待ち合わせ。

車に乗せてもらって、レッツゴー!

生駒山方向?へ向かって山道を進んでいきます。

どんどん景色がキレイに見えてくる道中も、龍田川さんへ行く楽しみの一つかもしれません。

坂の途中に、ひょっこり現れる古民家が龍田川さん。

龍田川

築100年の歴史ある元茶屋で

隠れ家感が満載で、入店前からワクワクします(^^)

大文字屋

門をくぐり、扉をガラガラと開けると、そこは、もう、夢の世界。

囲炉裏スペースがキュンキュンしますね♪

個室が3室あるそうですが、個室予約は4名以上からとのこと。

私たちは、3名での利用だったので、カウンター席で楽しみます。

龍田川

大き目のガラス窓があって、季節の植物が目に飛び込んでくる、風情溢れるカウンター席です。

日本料理

お席は、椅子ではなくて、掘りごたつ式になっていて、床暖房があってポカポカです。

 

カウンターは8席だけど、一人分のスペースが広めに取ってあって、とてもゆったりとしています。

 

お料理は全コース料理。

舞コース5,000円(昼食のみ)

華コース10,000円

愛コース15,000円

(税別・サービス料別(お飲みのもにサービス料はかかりません。)

 

今回は、お昼にだけある舞コースでの予約です。

最後のご飯物は2種類あり、あなご飯か湯葉のご飯を選びます。

もちろん、私はあなご飯で!

せっかくなので、日本酒も飲みましょ♪

辛口の春鹿です。

切子のキレイなグラスに、美しい絵がほどこされたお皿で、楽しませてくれます。

 

では、舞コースの始まり始まり~♪

御膳ごと運ばれてきたのが、おたふくさん。

ほっこりした、おたふくが描かれた紙での演出です。

 

おたふくさんを開けると、思わず『わぁ~(^^)美味しそう。』

思わず、声が出てしまいます。

まずは、『開運』と言う清酒からのスタートです。

縁起の良いお酒の名前で、良いことありそう♪

それに加えて、竹のお箸で頂けるのも、気持ちが高まります

(竹のお箸持って帰りたかった~。)

 

お店の方が、お料理の説明をしてくれます。

イワシの味噌漬けや、厚焼き卵、空豆、わらび、蕗、タコたちがお行儀よく、収まってはります。

どれも美味しくて、優しさがたっぷりと詰まっています。

タコの柔らかいこと。

しらすのようなものがあるのですが、しらすにしては大きかったんですよね。うなぎの子?後で聞いてみようと思っていたのに、聞きそびれちゃいました。

 

お椀の横にある升には、緑の大豆に衣をつけて揚げられたものが、ちょこっとおります。

可愛い(^^)

良い塩梅に揚げられたお豆さんは、程よい歯ごたえを生み出しております。

 

お次は、鯛の酢の物です。

湯引きされた鯛にせりな。

そして、柔らかそうに見える白いのが、蕪。

わぁ。この蕪、すごい!

すっごいクリーミーで、口の中で、とろけていきます。

美味しい~(^^)

蕪の美味しさを、最大限引き出されていて、本当に美味しい。

 

お椀物。

『福』と書かれたお椀。

これまた、縁起の良さそうな(^^)

まるで、開運コースですね♪

蓋を開けた瞬間に、ふわ~っと、広がる出汁の香り。

はぁ~。たまらない香りです。

日本人に生まれて、良かった。そう思える、幸せな時が流れます。

 

食材は、赤鯛と『とうわ豆腐』。

これもまた、出汁も赤鯛も絶妙な味わいです。

そして、揚げられた、とうわ豆腐の美味しいこと!

ぷりっ、とろん、じゅわ~って感じ(笑)

これも、印象に残る一品だったなぁ。

 

お次が、お刺身。

間違いなく、美味しい中トロは、たまりません!!

 

次に出てきたお料理が、茶わん蒸しを中心に囲む、カラフルな小鉢の一品料理たち。

ネギの茶わん蒸しで、ネギ以外は入っておりません。

これが、と~っても美味しいんです!

ネギってこんなに美味しかったんだ!

普通の葱ではなくて、京都の太い葱だそうです。

 

若ごぼうと蕗の薹の天ぷらも、春の兆しが感じられて、ほっこり気分。

里芋は、山椒の香りと共に頂きます。

ネギの酢味噌!これも、また、酢味噌が美味しくて♪

お葱の甘味とのコラボレーションでございます(^^)

 

そして、そして、ついに運ばれてきた、あなご飯!

1節分の竹が、目の前に登場しました。

半分にカットされた竹。

この中に、あなご飯ちゃんが鎮座しておられるのね。

『かぐや姫』が出てきたら、どうしましょうか。

そんな心配も、つかの間。

パカッ と開ければ、輝きを放つ、あなご飯の登場。

あなご飯

美しいわ~。

見ためから、ジューシーさが伝わってくるほどの、輝かしさ。

日本料理大文字屋龍田川

一口食べれば、じゅわ~っと広がる脂の乗りように感動します。

美味しい~~♪

こんなに脂の乗った穴子は初めて食べました。

余計な味付けをせずに、シンプルに穴子の良さを引き出されていて、もちもちとしたお米が、脂と絡まって、すごく美味しいです。

絶妙なもち米具合が、たまりません。

あなご飯の神が、舞い降りて来られたのではないか。と思ってしまうほど(笑)

これは、毎月でも食べたい!

 

あなご飯で、幸福度MAXになったところで、デザートで気持ちを落ち着けます。

2月のメニューだっだので、バレンタインを意識した、チョコレートを使ったキンカンがあります。

キンカンの中身をくり抜いて、チョコレートホイップが詰められています。

他は、お豆のお餅と、花豆納豆、ゆずの葛湯。

花豆は、関西ではあまり聞かないですが、関東?では出回っているんですね。花豆納豆は3日間、じっくりと煮込んだ龍田川の名物の一つでもあります。甘納豆のように、外側はお砂糖がまぶしてあります。

こちら、一袋500円でお持ち帰りもできるのですが、この日は売り切れてしまってました。残念。

 

最後に、大将がご挨拶に来て下さるのですが、真っ赤なパンツ姿に驚くことでしょう。更に、お見送りの際に、下駄姿を見て発覚したのが、真っ赤な靴下(笑)

上は白の調理福、下が真っ赤なパンツと真っ赤な靴下・・。

これは、突っ込まずにはいられない(^^)

日本料理のお堅い感じに、こんな遊びを入れてくる大将のキャラクターは素敵だと思います。

 

ミシュランに搭載されるのも、時間の問題だろうなぁ。

大文字屋 龍田川 (懐石・会席料理 / 石切駅、野崎駅、生駒駅)

 〒574-0012 大阪府大東市龍間307

【完全予約制】
御入店時間 :
御昼食 12:00 〜 13:00(御昼食営業時間 15:00まで)
御夕食 18:00 〜 19:30
日曜営業
072-869-0356

 - 【大阪・OSAKA】食べ歩き Food hopping, 食べ歩き Foods hopping

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

スイスのローザンヌで飲み食べ歩き&ローザンヌ大聖堂@スイスの食事情は世界一?

  今回は、スイスのローザンヌ地方での食べ歩き記です(^^) もはやス …

河内長野にだって美味しい焼き鳥屋がある。「炭火焼鳥 一徹」

大阪の南。 和歌山の橋本の手前にある河内長野市。 私は、ここを「陸の孤島」と読ん …

ソイエール鉄道
Sóller鉄道がスレスレに通るCafeレストラン&オーガニックアイスクリーム

スペイン最古の鉄道『Sóller鉄道』   パルマ市内からSóller …

肥後橋、本町カフェ
大阪の肥後橋と本町の間にある、とっても可愛いカフェ『Interior BOOKWORM』

アロマアテンダント&バリスタのRYOKOです。 今回は、四ツ橋線の本町駅 …

キーマカレー串!裏なんばにオープンした『やさい串巻き なるとや』

大阪の八尾に本店のある『えんや』さんが、裏なんばで串焼きならぬ『串巻き屋さん』を …

バルセロナおすすめ
Delicious Restaurant of Barcelona.『La Fonda』バルセロナのおすすめレストラン★

ここの『ポルボ・ア・フェイラ』がめっちゃくちゃ美味しかった! the Polbo …

バカンス気分が最高すぎるプールサイドのビアガーデン「THE TERRACE」ホテルニューオータニ大阪

ずーーーーーっと行ってみたかったんです!! ホテルニューオータニ大阪のプールサイ …

ガスパチョがペットボトルに入ってる!!コールドプレスジュースも飲めるスペインバルセロナのカフェ。

バルセロナのスペイン広場にある『Buenas Migas Plaça Espan …

仰天!本場でラクレットを食べたら・・・。スイス人ご用達の有名なチーズ料理のレストラン「Restaurant Le Chalet Suisse」

押さえておきたい地元の人が通うチーズが有名なレストラン「Restaurant L …

なんばエスプレッソ
なんば駅で唯一飲めるエスプレッソ系ドリンク~エスプレッソカフェ巡り~

バリスタ&アロマアテンダントのRYOKOです。 大阪のなんば駅周辺では本格的なエ …