買い物カゴ
2019年10月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年11月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

花粉の時期に3つのアロマ

 

花粉症3つの精油 花粉対策に『生アロマオイル』!!

 

アロマテラピーで花粉対策ができることをご存知ですか。

 

花粉で辛い鼻づまりやくしゃみ、目のかゆみがあると気分が冴えないですよね。

かといって、花粉症の薬を飲むと眠くなったりダルくなったりで仕事がはかどらない。こんな経験をされている方が多いのではないでしょうか。

 

 

そんなときは100%天然の『生アロマオイル』(精油(エッセンシャルオイル))に助けてもらいましょう。

香りを嗅ぐ(香り成分を鼻や目の粘膜に届ける)ことで、鼻通りがよくなります。

 

薬と違って眠くならない!!

更に、ローズマリーやユーカリには、頭脳明壁作用があるので集中力もアップするので仕事中におススメ!!

 

 

 

100%天然の『生アロマオイル』だからこそ体感できるスースー感。

ディフューザーで焚く、コットンに2,3滴落として吸引すると、とっても楽になります。

『生アロマオイル』をコットンに2、3滴落として枕元へ。寝つきが良くなります。

 

花粉で悩まれている方々に、これらの精油を活用して頂きましたところ、とてもスッキリして気分も楽になった。とのご報告が寄せられています。アレルギー

口コミみんなの口コミ

花粉の時期におすすめのアロマ

ダイエットで有名

 ペパーミント

 10ml  ¥1,470

ボーっとした頭に。スッキリペパーミント!!

ダイエットで有名

 ローズマリー 

 5ml  ¥630~

ローズマリーやティートリーとブレンドしてアロマスプレーをつくりましょう。マスクに一吹き。

ダイエットで有名

 ユーカリ

 10ml ¥1,260

スーッ!!っと。
ティッシュペーパーに2、3滴落としてマスクの間に。

ダイエットで有名

 ティートリー 

 10ml  ¥1,470

コットンやマスクにレモンラベンダーと1滴ずつ。

アロマの使い方

 

花粉症3つの精油 ハンカチやコットンに精油を2滴ほど落として香りを楽しむだけ!!

 

精油(エッセンシャルオイル)を落とした部分に直接触れないようにして、鼻に近づけて吸引します。

香りを嗅ぎながら1分ほど深く深呼吸します。

様子をみながら行います。

 

花粉は、鼻や目の粘膜に侵入してきた花粉に対するアレルギー反応と言われています。100%天然である精油は、たくさんの成分(有機化合物)で成り立っています。その中の成分には抗アレルギー作用、抗炎症作用があると言われています。

 

アレルギー反応が出るということは、自己免疫力の低下も考えられます。
普段からの食生活を見直し、内側からのアプローチにも目を向けていきましょう。

 

花粉の時期に3つのアロマ《おまけ編》

ダイエットで有名

 ラベンダー

 10ml  ¥1470

精油を落としたコットンを枕元に置いて寝ると鼻の状態や寝つきも良くなります。鼻水やくしゃみで身体がだるいときに。

ダイエットで有名

 サイプレス 

 3ml  ¥630~

花粉が鼻の粘膜に付着したときに反応するのを、最小限に留める。

 

アロマテラピーで使用される精油(エッセンシャルオイル)というものは、植物の恵みがギュッと詰まったものです。植物が自分で生き抜いていく力、エネルギーを精油(エッセンシャルオイル)や植物油(キャリアオイル)などのツールを使って与えてくれているのです。