買い物カゴ
2017年11月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2017年12月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

『アロマテラピー』『アロマセラピー』さてどっち?

 

aromaroa®へようこそ。

 

アロマという言葉は知ってるけど・・・

 

『アロマセラピーなの?アロマテラピーなの?』

 

こんな風に感じられている方が多いのではないでしょうか。

一言でアロマといっても、セラピスト、トリートメントなど色々な言葉があるので、初心者の方には少し理解し難い面もあるかもしれませんね。
ですが、その答えはとっても単純なのです!!

 

『aromatherapie』

 

これを英語読みするかフランス語読みするかの違いです。

 

マッサージアロマセラピー使い方英語

通販アロマテラピーエッセンシャルオイルフランス語

 

『アロマ=芳香』『テラピー=療法』という意味となっています。

古代から使われてきた植物療法です。草や木、お花や木の実などといった植物を生かして病気や怪我の手当てにあてていました。『アロマテラピー』という言葉が生まれたのは、20世紀のフランスです。

フランス人化学者である『ルネ・モーリス・ガットフォセ』。彼が、実験中に負った火傷に、手元にあったラベンダー精油をかけたところ、みるみるうちに治っていったという体験をしたことから、精油(エッセンシャルオイル)の研究に没頭しました。そして、1937年に『aromatherapie』を著したことから『アロマテラピー』という言葉が広がっていったのです。

 

 

これで、少しアロマについておわかり頂けたでしょうか。アロマオイル

アロマテラピーが日本に伝わってきたのも、ごく最近のことです。

精油をエッセンシャルオイル、植物油をキャリアオイルやベースオイルなどと色々な言い回しがあるのも、外国の文化として日本に伝わってきたからと言えますね。

 

 

通販