買い物カゴ
2019年11月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019年12月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

アロマで食欲増進

 

飲食店の方必見!店内にアロマを燻らせるとお客様の食欲を刺激して売上アップに??

 

『アロマで食欲増進??そんなのあるの?』

 

香りは癒しだけではないのです。

100%天然の精油(エッセンシャルオイル)という香りのするオイル。

このオイルを香らせることによって、芳香成分(香り成分)が嗅覚から脳に電気的信号で伝わり、食欲を刺激します

アロマでお客様の食欲をそそりましょう♪

 

とは言うものの、お食事中にお料理以外の香りがするのは、さすがに好ましくないですよね。

せっかくのお料理の美味しそうな香りは生かしたいものです。

 

その場合は、

食欲店舗入り口

お手洗い

お手拭

などでアロマの演出をしてみましょう。

 

どこもお客様にとって印象に残りやすい場所です。来店時に香らせておくと

『いい香りがする~♪』

と、お店のイメージアップにも繋がります。

気づかなくとも、お客様は知らず知らずの間に、感じとっています。

 

お手拭の香りはとても重要ですね。私も飲食店で働いていた経験がありいますが、おしぼりに某柔軟剤を使用した時のいい香りは大変好評でした。

 

お手洗いは、お店の顔となります。

お手洗いがキレイだとお店のイメージは格段にあがります。

更に、お手洗いはお客様の『ホッ』、とした息抜きの場所でもあります。

 

アロマで食欲増進と共に癒しの空間へと変化させてみませんか。

アロマはアイデア次第で色々な活用できます。

※注)必ず100%天然の精油(エッセンシャルオイル)をご使用ください。雑貨店などの安価な『アロマオイル』(ポプリ香料)は合成香料ですので食欲増進などの作用は期待できません。

 

 

精油(エッセンシャルオイル)とは?アロマの使い方

 

やる気食欲増進におすすめの精油

柑橘系

 MY SPA:ベルガモット

 10ml  ¥1,995

消化を助け食欲を増進します。

花粉や集中力アップに

 MY SPA:オレンジ・スイート 

 10ml  \1,260

消化不良の方に。

食欲を増進します。

柑橘系

 MY SPA:ローズ・オットー

 5ml  ¥16,800

消化器系を活発に。食欲増進。女性に大人気のアロマ。お手拭に活用するのがおすすめ。

ダイエットで有名

 生活の木:ライム 

 3ml  ¥630

消化液の分泌を促進し食欲を刺激します。

ダイエットで有名

 生活の木:ジンジャー

 3ml  ¥630

食欲が低下気味な方に。

食欲増進作用のある精油(エッセンシャルオイル)の中でも、妊娠中に使用を控えるべき精油は候補から外しております。(セージ、タイム、タラゴン、ナツメグ、ローレルなど。)

ローズは高価な精油なので、バースデーや記念日の特典として『アロマお手拭』をご提供するのも良いかもしれません。女性の心を魅了します。

 

ポジティブ使い方・活用法

 

食欲店舗入り口・・・アロマポットやアロマデュフューザーでアロマを焚くのもいいでしょう。

 

お手洗い・・・アロマランプでもいいですし、アロマスプレーを作って定期的にスプレーするのもおすすめです。また、狭い空間の場合はコットンやティッシュペーパーに精油(エッセンシャルオイル)を3~滴落とすだけでも十分に香りが感じられるでしょう。

 

お手拭・・・タオルウォーマーで蒸しているおしぼりのうち1本に精油(エッセンシャルオイル)を数滴落として一緒に蒸します。すると、他のおしぼりにまでほんのりと香りが移ります。

 

ただし、精油は熱に弱いため、定期的に数滴追加しながら対処するなど様子をみながら活用して下さい。

また、精油(エッセンシャルオイル)をつけたおしぼりは、わかりやすいようにカラーを変える、アロマ専用のハンカチを準備しておくと、間違ってお客様に渡す心配もありません。

 

※注 飲酒時に避けるべき精油(エッセンシャルオイル)

クラリセージという精油を使用すると悪酔いすると言われています。これは、クラリセージに含まれる『スクラレオール』という成分が、体内でアルコールを分解する際に生成される『アセトアルデヒド』と反応をおこすことが原因と言われています。